なすびの気持ちが良く分かる

2019年10月19日

みなさまおこんばんは

機能不全家庭で育った苦しみを手放し
自身のウツを克服

そして現在 乳がんと格闘している
現役看護師セラピスト

心と身体のお手入れ師
山本いづみです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて 

 

すでに始まっています

抗がん剤療法

本日で 初回投与から8日目になります

事前に担当の先生からも
乳癌看護認定看護師の方からも
治療法や副作用
その後の日常生活などについて
しっかりと説明頂いていたのに

結局私の頭の中には
ほとんど残っていなくて

トホホ・・・・

 

 

ワタクシの受ける治療法は
TC療法と言うモノで

日帰りで行います

まずはむかつき止めの点滴をして
その次に2種類の抗がん剤を投与します

投与前の採血や受診そして抗がん剤投与
その全てにかかる時間はおよそ6時間

そして翌日に再び受診して
白血球が低下するのを防ぐ注射を
プチっとします
それだけでも充分に疲れたわ

・・・・・・・・・

そして
起こりうる副作用としては
色々とあるのですが

ワタクシの場合
辛いなァ~~~と思ったのは

強烈な胃の痛みと
激しい腹痛を伴う下痢

 

そして

 

泥の中に身を沈め
その上から
更に何かで抑えつけられてでもいる様な
沈み込んでいくような身体のだるさ

この3つが一番つらかったなァ

特に身体のだるさ


 

 

これがまた

上から何かに押さえつけられているから
起き上がりたくても起きられない感じで

まるで

ぬか漬けのなすび
になったような気分でした

 

 

ワタクシの好みなのですが
ぬか漬け作る時は

きゅうりは浅漬けが好きなので
ヌカの上の方にふわっと埋めるのですが

なすは
しっかりと漬かった方が好きなので

ヌカ床の下の方に突っ込んで
上からずっしりとしたヌカを
たっぷりと載せて

更に ムギュムギュと抑え込み
とどめに 重しを乗せて

そこから数日間
じっくりと抑え込んで行くのですよ

今回初めて経験しただるさは
まさにそんな感じで

ほぼ一週間 抑え込まれてしまいました

 


 

 

・・・・・・・・・・・

辛かったよォ~~~~~~

ウチでぬか漬けにされるなすびさんも
きっとこんな気持ちだったのでしょうね

なので

次になすびを浸ける時は
もっと優しく浸けてあげよう

心に決めたmamaizumi
でゴザイマシタ