日本一ヘタレな”くっそばばァ”の話

2020年6月18日

みなさま
とっても  とおお~~~っても
お久しぶりのおこんばんは

・・・・・・・・・・・・・・・・

機能不全家庭で育った苦しみを手放し
自身のウツを克服し
そして現在 乳がんと格闘している
現役看護師セラピスト

心と身体のお手入れ師
山本いづみです

・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて
お陰様でワタクシ

乳癌手術・抗がん剤治療が終わり
今年の初めから少しずつ
元の生活に戻りながら

今年に入ってから始まった放射線療法も


さほど大きな皮膚トラブルも無く
無事終了致しておりまして

今は、はやる気持ちを抑えつつ
体調に合わせながら生活している

っていう感じで 
実に機嫌よく過ごしておりまする

なァ~~んって言ってもね

抗がん剤治療で8キロ以上減った
何がしかの物は
今では たっぷり利子がついて

それ以上に戻って来ているのですから
実際は
みごとにお元気なものでゴザイマス

 

 

そんなこんなで
もう二度と経験したく無いと思う治療は
終わりました

と、思っていた
そんな、つい先週の事

ワタクシは手術を受ける前に
初めに行っていたクリニックに

術後の再発の有無の検査を受けに
行ったのでした

・・・・・・・・・・・・・・・・

あのね

普通
乳癌とかのしんどい手術した後の
一回目の検査に行きました
なんてな投稿する時は

さらっと、明るく表現される方が
多いように思うのですが

ワタクシは
そんなに強い人間ではありませんので

ありのままに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

実はね

再発の有無を調べる検査を受けるのが

とっても

とおォ~~~~っても
恐かったんです・・・・・

そうされる方は多いと思うのですが
ワタクシも今後10年間
ホルモン剤を飲み続けて行く必要がありまして

その副作用として代表的なものに

ほてり・頭痛・関節痛・悪心・めまい
等があり

何かと気の弱いワタクシは
その全ての症状がそろってしまい

中でも

ほてり(ホットフラッシュ)のせいで
急に暑くなるわ
心臓バコバコしだすわ

関節痛のせいで
雑巾絞れないほどの手首から先の痛みと


 

 

歩くのがつらく感じる程の足先の痛み

が出始めて何だか辛くなってきた頃に
冬が終わり・・・・

超暑がりのワタクシの体感温度では

冬の次は 夏なんですよ

大体4月頃から11月頃までが
ワタクシにとっての夏な訳で

色々な症状を抱えながら
ズラかぶったままで夏を迎え

 

 

しかも とどめが

あの 憎っっくき コロナの野郎
のせいで対応(消毒作業)に追われ

 

手術した方の右手はあまり使えないから
左手で消毒作業をしていたけれど
馴れない動作を痛い左手で行うので
何度も挫いてしまい

左手先は腫れるわ
右腕はむくむわ
おまけに 手術部位にしこりまで
感じるようになってしまい

疲れてしまっているわ
気温は上がって来たわ
ズラは蒸れるわ
あっちゃこっちゃ 痛いわ浮腫むわ

えらい事になってしまい

その結果

これだけ体調悪い上に しこりもあるし

絶対に再発しているに違いない

と言う結論に至り・・・・・・・・

一人で夜中に涙流すわ

娘たちに不安を聞いてもらうわ

ダーリンに至っては
再発してても もう治療はせーへん!
などと
泣きながら訴えるわ

挙句に 前日夜には
師匠にまでメールして泣き言並べたり

結構大騒ぎしていたので ゴザイマス

分かってるんですよ
私だって 看護師としてならば
こんな風に不安を訴える患者さんには
冷静に状況を見て
まず大丈夫だろうと考察し
しっかりとお気持ちを受け止めて
寄り添えるよう努力するんですよ

でもね
いざ、自分の事となると
また、ちゃいますやん❣

やっぱり、悪い所ばっかりに目が行って
不安になって

不安になったら 余計にしんどくなって

しんどなったら 余計に不安になって

もう、頭の中は色んな事が
グルグル回りっぱなし

ってな事で
検査当日は一人ではよう行けず
娘について来てもらい

診察前に一緒にお昼を食べてる時には
なんか、気分悪いわァ
しんどいわァ
なんてぶつぶつ つぶやき

めまいがする・・・・・
なんやら言いながら
レントゲンとエコーの検査を受けて

エコーの検査中にドクターに
色々と聴いてもらい
一つ一つの症状について説明を頂き

症状も検査結果も“大丈夫ですよ”
辛い症状にも お薬を出しましょう

とのお墨付きを頂戴した途端に

元気復活!!!

 

 

さっぱりした顔で
診察室から出て来たワタクシを見て

わざわざ付き添ってくれていた娘が一言

“くっそババァ~~”


そして、もう一言

“ヘタレ!!”

とのたまわりました

そうです

 

 

私が!!!

日本一ヘタレな “くっそばばァ”

なんです

・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなヘタレなくっそばばァですが
ここんところ
大分気力がよみがえってまいりました

ですので 再び 心理学講座

矢野惣一監修

マインドリバランスメソッド
 

を再開しようと思います

説明会は無料ですよ!!!!

自分はなんとヘタレなやつなんや
とお悩みのあなた

どっちがホンマのヘタレなのか
いっぺんお会いして話してみませんか?

もしかしたら
あなたがヘタレだと思っている事を
同類のヘタレに話してみるだけで
今までと違う思いが
出て来るかもしれませんよ

 

 

 

■<矢野惣一監修マインドリバランスメソッド>開催予定
自分で出来る心のトリートメント
「矢野惣一監修マインドリバランスメソッド」は現在下記の日程で開催予定です。
10時30分~16時30分  昼食・おやつ・JR高槻駅までの送迎付き
計4日間 84000縁

講座開催予定日は こちらをご覧下さい

あなたが無理ない時間でしっかりと受講できるように         リクエスト開催も行っています。                     日時や時間などご希望がありましたら一度ご相談ください。                                        
MRM講座説明会も随時行っています
 ご興味のある方は一度ご連絡下さいマセ♡

お問い合わせ・お申込みは→ こちらからどうぞ

 

 

実は ワタクシの行う

 

矢野惣一監修マインドリバランスメソッド(MRM講座)

 

を受講された方のほとんどが

御自身の本当の夢に気づき

人生が幸せ色に好転されています

 

矢野惣一監修マインドリバランスメソッド(MRM講座)は

日常生活ですぐに使える自分の為のやさしい心理学です

今までの人生の何一つ否定する事無く

今までとは違う方法でご自身の事を優しく見つめられるようになると

きっと あなたらしい幸せな姿に戻れるはず!!!!!

 

あなたの心の奥底の大きなかさぶたを

ご自身の手で 大切にケアできるようになる

そんなお手伝いをさせて頂きます

 

 

 

ただ、一つだけご了承頂きたいことがございます

 

この講座は

 

” 受講したから 何とかしてくださいね ”

 

とか

 

” 受講した自分って、素晴らしいでしょ ”

 

と 思っておられる方のお役には立てません

 

その点だけは ご了承くださいませネ!!

 

 

* ワタクシの行うMRM講座では、実に沢山の宿題をお出しします。

  一体どんな宿題が出るの??

  と、気になった方は 是非説明会をば♡

 

 

* それにしても、山本いづみってどんな人なんだろう?

  怖い人なのだろうか、それとも・・・・・・・・・・

  なんて思った方は 一緒にランチでもいかがですか♡

  割り勘で♡

 

*****************

 

 

 

■おっぱい体操教室 とは?■

 

<おっぱい体操教室>とは

 

助産師「新藤多喜子先生」

5000年以上の歴史を持つインドの伝統医学

アーユルヴェーダの教えを基に

 

何かとストレスフルな生活を余儀なくされている現代の女性の為に

日常生活の中で無理なく行えて

女性が女性としての本来の姿で

穏やかに過ごして行けるようになるための

生活の知識と

 

全身の骨格や筋肉のつき方・血液やリンパの流れなどを

考慮して開発された
ストレッチ・呼吸運動・骨盤底筋体操を組み合わせた

全身運動です。

                                         

 

■おっぱい体操教室お申し込み方法■

ワタクシの行うおっぱい体操教室はリクエスト開催で

1名様から随時行っています。

 

出張講座も行っています。

 

当日はラジオ体操が出来る程度の軽い服装でお越し下さることをお勧めします。

こちらでの着替えも可能です。

 

内容は1回完結で、総所要時間はおよそ2,5時間から3時間で、前半は日常生活についての座学、後半はおっぱい体操実技になります。

 

その後は日常生活の中でご自身で出来る範囲の事を続けて頂きます。

 

お問い合わせ、お申し込みはこちらからお願いいたします

 

⇒ おっぱい体操in高槻